楽天クレジットカード申請時に虚偽の申告は絶対にしてはいけない。もししてしまったら…

楽天クレジットカード申請時に虚偽の申告は絶対にしてはいけない。もししてしまったら…

何度かクレジットカードの申請に落ちてしまい、本当に審査に通過できる不安な時ってありますよね。

生活の利便性を考えると、現代ではクレジットカードの無い生活は考えられません。

いっそのこと、申請時に入力する数字を水増ししてしまおう…

なんて考えたことありませんか?

年収や勤務年数、ちょこっと増やしたくらいで気づかないだろう…そんな風に高をくくってしまうと非常に危険です。

クレジットカードのような信用情報を豊富に取り扱っているカード会社は、虚偽の申告に対するノウハウも、私たちからすると信じられないくら豊富に持っているのです。

さらに、情報化社会が進むにつれて、その情報はより正確により素早くキャッチできるものとなってます。

ひとことで書いてしまうと、クレジットカード申請時に虚偽の数字を書いてしまうことは、あなたのリスクにしかなりませんので、絶対にしないことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました